So-net無料ブログ作成
検索選択

浅野忠信、主役級ハリウッド映画で日本凱旋!共演者から「何度でも共演したい」と絶賛の声! - シネマトゥデイ [映画・ドラマ]

浅野忠信、主役級ハリウッド映画で日本凱旋!共演者から「何度でも共演したい」と絶賛の声! - シネマトゥデイ


 [シネマトゥデイ映画ニュース] 31日、六本木のグランドハイアット東京でハリウッド映画『バトルシップ』の大ヒット祈願出航式が行われ、主演のテイラー・キッチュ、浅野忠信、ピーター・バーグ監督が出席。浅野にとってこの日は「凱旋」会見となった。


 映画『マイティ・ソー』に続くハリウッド進出作にして、日本の自衛官艦長という主役級の役どころで浅野が出演を果たした本作。「今回はとても大きな役をいただいて。小さいころから観ていたユニバーサル映画の作品に出られるのは夢のよう」とあいさつ。


 ユニバーサル映画の中でも特に『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を何度も観たそうで、「LAに撮影に行ったときに、(スタッフが)ここでこれを撮った、あそこであれを撮ったといろいろ教えてくれて。自分はここに来られたんだと思ったら、すごくうれしかったですね」と感激の表情だった。


 そして、浅野とはライバル関係にあたるアメリカ海軍新人将校を演じたテイラーは「浅野さんを尊敬している。何度でも共演したいよ」と浅野を絶賛。それに対して浅野も「テイラーさんは、顔を合わせた時から役柄で自分と向き合ってくれたのがうれしかった。(アメリカの撮影のときは)アメフトに連れていってくれたり、卓球大会をしたりと仲良くさせてもらった」とコメントするなど、すっかり意気投合した様子の二人だった。


 本作はハワイでの軍事演習中に謎のエイリアンとその母船に遭遇したアメリカ海軍や日本の自衛艦が、地球存亡の危機に立ち向かうSFアクション。全世界に先駆けての日本公開が決定しており、バーグ監督によると、「現在の進行状況は70パーセントほど。あとはCG作業を残すのみ」とのことで、完成も間近。その仕上がりが楽しみだ。(取材・文:壬生智裕)



映画「バトルシップ BATTLESHIP」
公式サイト:http://battleship-movie.jp

ストーリー:アメリカや日本など、各国の護衛艦がハワイに集まって
大規模な軍事演習を敢行することに。
アメリカ海軍の新人将校アレックス(テイラー・キッチュ)は、
日本の自衛艦の艦長ナガタ(浅野忠信)をライバル視しながら演習に参加。
そのさなか、沖合で正体不明の巨大物体が発見される。
人類からの友好的な呼びかけに応じて現われたエイリアンの母船だ
という科学者たちの推測に反し、彼らは突如として謎の武器で攻撃を仕掛けてくる。



浅野さんが主役級で出演しているハリウッド映画って
どんなのかと思ったら 日本の自衛艦の艦長役で
地球存亡の危機に立ち向かうSFアクションで
エイリアンモノだったんですねー
この手の映画は多いですが
それでも浅野さんが出ているし
一応 チェックしてみたいです~

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポイントでとろ~りスイーツ葛湯を買いました [お買い物]

ネットで葛湯を買いました!
楽天ポイント消化です~

葛湯って常備しておきたい食品です。

体調が悪い時とか
食欲のない時とか
小腹がすいた時に
マグカップにお湯を注いで・・・

トローンとして大好きです。

いつもスーパーで買うのですが
プレーンと抹茶、生姜、ゆずなど
せいぜい4種類くらい。

でも 今回は11種類!!

葛湯って冷やして食べると葛餅になるんですねー
知らなかったー


nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

嵐・二宮、天才科学者で連続殺人事件の容疑者役!豊川悦司と初共演で東野圭吾ベストセラー「プラチナデータ」映画化! - シネマトゥデイ [日記]

嵐・二宮、天才科学者で連続殺人事件の容疑者役!豊川悦司と初共演で東野圭吾ベストセラー「プラチナデータ」映画化! - シネマトゥデイ


[シネマトゥデイ映画ニュース] 東野圭吾の累計21万部(2012年1月現在)の売り上げを見せるベストセラー「プラチナデータ」が映画化され、二宮和也と豊川悦司が初共演を果たすことが発表された。二宮は、天才科学者・神楽龍平役、豊川は、警視庁捜査一課の敏腕刑事・浅間玲司役。自らが携わっていたDNA捜査で、連続殺人事件の容疑者となってしまった二宮演じる神楽を、豊川演じる浅間が追う。


 映像化にあたり、大手映画会社、テレビ局、制作会社など20社以上からのオファーが殺到したという「プラチナデータ」は、東野圭吾が映画化を前提に執筆を始めた作品。ラストには、映像でしか成し得ない衝撃の結末が待ち受けるという。


 二宮は「そう遠くはない未来なんじゃないかと思わせる原作のすごさ……。その作品に参加できて光栄です。豊川さんとの共演もすごくうれしいです。豊川さんの胸を借りて、そして豊川さんについて行けるように今から準備を始めていきます。作品の魅力を余すところなく皆様にお届けできるよう、頑張ってまいります」。テレビドラマ「流星の絆」以来、2度目の東野圭吾作品への挑戦に、国内外の警察関連資料、最先端のDNA研究、ヒトゲノム研究のレポートなど、100ページを超す資料を読み込み、20代の俳優活動の集大成として意気込んでいるという。・・・




映画『プラチナデータ』オフィシャルサイト
http://www.platinadata.jp/

二宮君はテレビドラマ「流星の絆」以来、
2度目の東野圭吾作品への挑戦ということですが
流星の絆が結構 面白かったので
この映画もすごく楽しみです。

映画化を前提に執筆を始めた作品ということで
ますます楽しみです。


流星の絆 DVD-BOX


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「セックス・アンド・ザ・シティ」の前章「ザ・キャリー・ダイアリーズ」がいよいよ本格的に制作開始! [映画・ドラマ]

「セックス・アンド・ザ・シティ」の前章「ザ・キャリー・ダイアリーズ」がいよいよ本格的に制作開始! - シネマトゥデイ


[シネマトゥデイ映画ニュース] 30代の独身女性をコミカルに描いて、世界的な人気を博したTVシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」の前章となる「ザ・キャリー・ダイアリーズ(原題)/ The Carrie Diaries」のパイロット番組が、正式に制作されることが明らかになった。


 これはアメリカのTVチャンネル、CWのもとで制作される予定の番組で、オリジナルの原作を執筆したキャンディス・ブシェネルの同名小説を基に描かれることになっている。そのストーリーは1980年代の前半を舞台に、高校生最後の年を迎えたキャリー・ブラッドショーを通して、家族、友人、愛、としてセックスを描いた作品になるそうだ。


 原作の「ザ・キャリー・ダイアリーズ(原題)/ The Carrie Diaries」は2010年に出版され、その続編の「サマー・アンド・ザ・シティ:ア・キャリー・ダイアリーズ・ノベル(原題)/ Summer and the City : A Carrie Diaries Novel」は昨年出版されていたが、両作品ともその舞台は、ニュー・イングランドの小さな町の設定だったが、TVシリーズはニューヨークを舞台に移したようだ。


 脚本はTVシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」の脚本も執筆したエイミー・ハリスが、今回のパイロット版も担当することになっている。製作総指揮は、TVシリーズ「ゴシップガール」をプロデュースしたコンビ、ステファニー・サヴェージとジョシュ・シュワルツが、原作者のキャンディス・ブシェネルと共に行うことになっている。


 今のところ、誰がこのキャリー・ブラッドショー役を演じるかは決まっていないが、このキャスティングに関しては注目が集まりそうだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)




テレビドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」の前章が
来年にはアメリカでテレビシリーズ化されるんですねー

でも高校時代を描くわけですから
キャリーを演じてきたサラ・ジェシカ・パーカー
主演ということはありえないわけですねー(笑

いくらなんでも 高校生役は無理だわねー

一体誰が演じるんだろう?
興味津々です~


セックス・アンド・ザ・シティ・ザ・ムービー[SEX AND THE CITY THE MOVIE]<¥1,500廉価版> [DVD]


セックス・アンド・ザ・シティ2 [ザ・ムービー] [DVD]


The Carrie Diaries


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2011年最もトホホなサイテー映画はこれだ! 輝け!映画秘宝「HIHOはくさいアワード」が決定!-映画秘宝 [映画・ドラマ]

2011年最もトホホなサイテー映画はこれだ! 輝け!映画秘宝「HIHOはくさいアワード」が決定!-映画秘宝 - シネマトゥデイ


[シネマトゥデイ映画ニュース] 映画専門誌「映画秘宝」が、劇場上映作品からワースト10を選出する、「2011年度 HIHOはくさいアワード」を発表した。名匠とヒットメーカーのタッグで話題となったあの作品が、まさかのトップを飾っている。


 「HIHO はくさいアワード」は、100人を超える、監督や俳優、作家ら映画フリークが選んだベスト&ワースト作品の集計により決定されるサイテー映画賞。秘宝秘宝が読者に贈る年に1度のお祭り騒ぎといった特集で、今回も栄えある(!?)トホホ映画が選出された。


 2011年最もつまらなかった映画として鉄槌を下されてしまったのは、スティーヴン・スピルバーグとヒットメーカー、J・J・エイブラムス監督による『SUPER 8/スーパーエイト』。「期待値との反比例具合が近年最大級」(岩本克也)「期待が大きかっただけにトホホに」(佐々木浩久)など、期待値とのあまりの落差にトホホ感が大きかった様子。「久々に宣伝に騙されました。同業者として素晴らしい嘘のひとこと」(大場しょう太)など、むしろ宣伝の腕を褒め称える意見も。


 2位は、ビジュアルだけでエモーションのない脚本などに問題があり過ぎるとの意見が噴出した『エンジェル ウォーズ』で、こちらも「期待していたのに……」という向きが多かったか。3位の『世界侵略:ロサンゼルス決戦』や『スカイライン-征服-』『カウボーイ&エイリアン』といった、エイリアン侵略モノが大量にランクインしているのも興味深い。


 一方、今年のベスト10映画のトップに立ったのは『ピラニア3D』。「この3Dの時代にあって最も飛び出さなきゃなんないのはオッパイであるとおそわった」(みうらじゅん)という言葉の通り、モンスターに美女のおっぱい、流血バイオレンスが3Dでこれでもかと描写される本作には、絶賛の声が多数。意外にもしっかりとした作りに好感を持つ向きも多かった。格調高い作品ばかり喜ぶ世間に向かって、下品上等! と叫ぶような作品がトップにくるあたり、さすが映画秘宝といったところ。


 そのほか日本未公開映画やサントラ、ピンク映画、マンガにゲームまで、さまざまなニーズに応える今年のベストを秘宝的感度で選出。昨年サイテー映画に腹を立てた人が機嫌を直すためにも、必携の1冊となっている。(編集部・入倉功一)


脱力! 映画秘宝トホホテン「2011年度 HIHO はくさいアワード」は以下のとおり。


1位『SUPER 8/スーパーエイト』
2位『エンジェル ウォーズ』
3位『世界侵略:ロサンゼルス決戦』
4位『ワイルド7』
5位『モンスターズ/地球外生命体』
6位『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』
7位『カウボーイ&エイリアン』『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』
9位『スカイライン-征服-』『ツーリスト』『ハンナ』『わさお』『一命』



まさに
納得の映画が勢ぞろいですー
でも 中にはまだ見ていないのもいくつか・・・
『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘』は
これから見たいと思っていたので
ちょっと微妙~
nice!(6)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アンジェリーナ・ジョリーに妊娠3か月報道!関係者が認める [映画・ドラマ]

アンジェリーナ・ジョリーに妊娠3か月報道!関係者が認める - シネマトゥデイ


[シネマトゥデイ映画ニュース] アンジェリーナ・ジョリーが妊娠したとOK!誌が報じている。まだ公式にアナウンスはされていないものの、同誌は関係者の談を紹介しており、それによると、アンジーは現在、妊娠3か月だという。


 OK!誌の取材に応え、二人に近しい関係者は「アンジーも友人に発表していますよ」とコメント。それが事実ならば、近日中に発表されてもおかしくなさそうだ。アンジーは現在、パートナーであるブラッド・ピットとの間に養子を含め、6人の子どもがいる。最後に出産したのは2008年で、このときは男児と女児の双子だった。


 ゴシップ誌の報道のため、鵜呑みするのは危険ではあるものの、火のないところに煙は立たないともいう。アンジーは先日、ゴールデングローブ賞にノミネートされた監督デビュー作『イン・ザ・ランド・オブ・ブラッド・アンド・ハニー(原題) / In the Land of Blood and Honey』が公開されたばかり。次の作品では女優に復帰すると報じられていたが、妊娠が事実ならば、復帰はもう少し先の話になりそうだ。(編集部・福田麗)




監督デビューしたということでも
驚かされましたが
このニュースにはもっとビックリしましたー
事実ならばすごいですねー

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

沢尻エリカ×沢尻エリカ、一人二役見事に演じ分け!女優復帰作で涙・涙の熱演! [映画・ドラマ]

沢尻エリカ×沢尻エリカ、一人二役見事に演じ分け!女優復帰作で涙・涙の熱演! - シネマトゥデイ


[シネマトゥデイ映画ニュース] 約4年半ぶりに女優復帰を果たした沢尻エリカが、初めて一人二役に挑んだBeeTVドラマ「L et M わたしがあなたを愛する理由、そのほかの物語」の特報映像がオフィシャルサイトで公開され、企画から積極的にかかわったという沢尻の熱演ぶりが明らかになった。


携帯専用放送局BeeTVで2月から配信される「L et M わたしがあなたを愛する理由、そのほかの物語」は、沢尻が対照的な女性二人を一人で演じたリアルラブ・ストーリー。一流フレンチレストランでバリバリと仕事をこなす美人シェフ・絵瑠(エル)と、仕事よりも恋愛重視の小悪魔・絵夢(エム)の恋愛模様を別々に描きながらも、やがて交差し一つの結末へとつながっていく。


 恋愛に臆病な28歳・彼氏なしで、男性同僚にもビシッと指示を出すクールな女・絵瑠と、25歳・セフレありの恋愛体質女・絵夢という個性の違う二人を演じきった沢尻。「約4年半、役者業から遠ざかっていましたが、そこで経験したこと、感じたこと、すべて、演技に生かしていきたい」と本作に意気込みを見せていた。


 特報映像からは、そんな沢尻の覚悟が感じられ、出世作である映画『パッチギ!』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した貫禄を見せつけている。泣きの演技も健在で、心に傷を負うことを恐れて奥手になる女性の心理を繊細に表現。女優復帰作として期待を裏切らない仕上がりとなっている。


ドラマ「L et M わたしがあなたを愛する理由、そのほかの物語」は2月1日よりBeeTVで配信開始(毎週月曜日更新予定 全12話×2ストーリー)




BeeTVオフィシャルサイト
http://pre.beetv.jp/

先日 映画の主演のニュースがありましたが
その前にドラマを撮影していたんですねー
でも 携帯専用放送局での配信とは・・・
残念!
特報映像だけちょこっと拝見!


L et M わたしがあなたを愛する理由、そのほかの物語 特報映像



nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

公式発表!タランティーノ監督の2011年映画ベスト11はこれだ! [映画・ドラマ]

公式発表!タランティーノ監督の2011年映画ベスト11はこれだ! - シネマトゥデイ


[シネマトゥデイ映画ニュース] クエンティン・タランティーノ本人に、「最高にイカしたサイトだぜ」と言わしめたファンサイトThe Quentin Tarantino Archivesが、タランティーノ監督の2011年映画ベスト11を発表した。現在、レオナルド・ディカプリオ、ジェイミー・フォックスが出演する映画『ジャンゴ・アンチェインド(原題) / Django Unchained』を撮影中のタランティーノ本人が、本サイトのために用意した正真正銘のリストだ。ちなみに、去年のベスト10のうち、上位3本は、『トイ・ストーリー3』『ソーシャル・ネットワーク』『アニマル・キングダム』。


今年のトップ10ならぬ、トップ11、実際は同点が2本あるため全部で12本になる。内訳は以下の通り。


1位『ミッドナイト・イン・パリ』ウディ・アレン監督
2位『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』ルパート・ワイアット監督
3位『マネーボール』ベネット・ミラー監督
4位『私が、生きる肌』ペドロ・アルモドバル監督
5位『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』マシュー・ヴォーン監督
6位『ヤング≒アダルト』ジェイソン・ライトマン監督
7位『アタック・ザ・ブロック(原題) / Attack The Block』ジョー・コーニッシュ監督
8位『レッド・ステイト(原題)/ Red State』ケヴィン・スミス監督
9位『ウォーリアー(原題) / Warrior』ギャヴィン・オコナー監督
10位『アーティスト』ミシェル・アザナヴィシウス監督『アワー・イディオット・ブラザー(原題) / Our Idiot Brother』ジェシー・ペレス監督(同点)
11位『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』ポール・W・S・アンダーソン監督
(鯨岡孝子)




どんな映画を選ぶのかと興味津々だったのですが
半分以上 知らない作品でしたー(笑
しかも1位を知らないってーー
日本公開はまだなんですね。
ラブ コメディということなので
ぜひ見てみたいです~

映画『ミッドナイト・イン・パリ』 - オリジナル予告編 (日本語字幕)

nice!(7)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『バイオハザード』最新作、日本公開が決定!過去キャラクターもよみがえったシリーズ第5弾!『バイオハザードV リトリビューション』 [映画・ドラマ]

『バイオハザード』最新作、日本公開が決定!過去キャラクターもよみがえったシリーズ第5弾!『バイオハザードV リトリビューション』 - シネマトゥデイ
[シネマトゥデイ映画ニュース] 人気ゲームをミラ・ジョヴォヴィッチ主演で映画化した『バイオハザード』シリーズ最新作『バイオハザードV リトリビューション』が、9月14日より日本公開されることが発表された。回を追うごとにハードになるアクションに加え、本作ではミシェル・ロドリゲスなど過去作のキャストも再登場しており、その意味でも注目の一作だ。


 前作『バイオハザード IV アフターライフ』からわずか2年、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演、ポール・W・S・アンダーソン監督の黄金コンビによるシリーズ最新作は、その名も『バイオハザードV リトリビューション』。東京・ニューヨーク・ワシントンD.C.、そしてモスクワを舞台に繰り広げられる物語のスケールはシリーズ屈指となっている。


 副題の「リトリビューション」は「報復」「天罰」という意味。それを象徴するかのように、本作には第1作に登場したレイン、『バイオハザード II アポカリプス』と前作に登場したゲームの人気キャラクター、ジル・バレンタインが、それぞれ、ミシェル・ロドリゲスとシエンナ・ギロリーというオリジナルキャストで再登場。これまでのシリーズのファンには望外の喜びといえるだろう。


 また、アンブレラ社が開発したT-ウイルスがきっかけとなり、地球人口の大多数がアンデッドとなった世界で戦い続けるヒロイン・アリスにも本作では大きな転機が訪れる。アンブレラ社の最高機密であるオペレーション施設に侵入した彼女が見つけた、自らの謎めいた過去とは? そして、地球滅亡の危機を引き起こした人物を探す彼女の冒険の果てには何が待っているのか? 観客を没頭させるストーリーテリングは本作も健在だ。


 前作同様、3D映像で描かれるアクションはほれぼれとする出来栄えであり、期待を絶対に裏切らない。今から公開が待ち遠しいと思っているファンは、決して少なくないはずだ。(編集部・福田麗)


映画『バイオハザードV リトリビューション』は9月14日より全国公開




バイオハザードは好きなシリーズです!
なんと言ってもミラ・ジョヴォヴィッチが素敵なんです。
ママになってもまだまだアクションできるんですねー
来年は観たい映画が満載です!

Resident Evil 5: Retribution 3D (2012) Trailer Official HD
- Milla Jovovich & Michelle Rodriguez


バイオハザード IV アフターライフ

nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スティーヴン・スピルバーグ、『ジュラシック・パーク』の第4弾の監督はなし! [映画・ドラマ]

スティーヴン・スピルバーグ、『ジュラシック・パーク』の第4弾の監督はなし! - シネマトゥデイ


[シネマトゥデイ映画ニュース] ハリウッドの巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督が、彼が手掛けた人気シリーズ『ジュラシック・パーク』の第4弾のメガホンを取らないことと、映画『タンタンの冒険』の続編についてCollider.comの取材に語った。

 
 同サイトによると、スティーヴン・スピルバーグ監督は「第4弾の『ジュラシック・パーク』の内容については語れないが、僕は監督をせずに、プロデュースをすることになる」と当初監督する予定でいたが、多忙で難しいようだ。さらに「それと、『タンタンの冒険』の続編についても、ピータージャクソンとともにどの原作のストーリーを選考したかは語らないことを決めたが、描くことになるストーリーはすでに決定し、今その脚本が完成したところだ。脚本は、2作の原作本から構成され、2作半の原作本から製作された前作『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』と近い形になる。撮影は、ピーターが映画『ホビット』の撮影を終えてから、今年の年末にかけて俳優のパフォーマンスキャプチャーを行うことになるため、僕も興奮している。そして、『タンタンの冒険』の第3弾は、僕が監督ができればと思っている。なぜなら、最初の作品で非常に楽しめたからだ」と明らかにしている。



半年ほど前に
「2、3年以内には映画『ジュラシック・パーク4』の
製作に取りかかりたいと思っている」とコメントをしていて
楽しみにしていたのですが
スピルバーグは監督をしないんですねー

ちょっと残念な気もしますが
シリーズ4作品目ということで
監督が違う方がイメージも変わっていいかも!
それはそれで楽しみな気もします。



nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。